エアアジアの予約でエラーを避ける方法。これであなたも消耗しない!

エアアジアの予約でエラーを避ける方法。これであなたも消耗しない!

エアアジアの航空券予約におけるトラブルをしばしば耳にしますし、私自身もエアアジアは東南アジアに旅行に行く際よく使うのですが、他の航空会社の予約サイトを使うより、頻繁にトラブルに遭遇しています。

この記事では、

  • エアアジアの予約でエラーを避ける方法
  • エラーが起こった際の対処

を紹介しています。

以下で記載している方法を全て実践してみても、100%エラーが防げるわけではありませんが、無知な状態でいるよりも、予約時や万が一エラーが起こった時に困ることは減るはずです。

(航空券の予約はエアアジアの公式サイトで行うことを前提としています。)

 

私が直面したトラブル

その①スマホアプリでのトラブル

エアアジアが定期的に行う全席20%OFFセール開催時にエアアジアのスマホのアプリで航空券を予約しようとした時のことです。

「日程の選択」→「フライトの選択」→「お客様情報の詳細」までは順調に進められましたが、次のステップである「アドオン=オプションの追加」にシステムエラーで一向に進めなくなりました。

その②予約手続き中という画面が表示され続ける

これはPCで予約を取ろうとした時の話です。

航空券を選択し、諸々の必要な入力を行った後、いざ決済しようとすると「予約手続き中です」という画面が表示され、いくら時間がたっても決済完了画面に遷移しません。

その画面が表示されているタブを消してしまえば、予約が完了したのか定かではなくなってしまいますし、更新ボタンや戻るボタンを押したら、重複決済がされてしまう可能性もあると考え、一晩そのままの状態で放置したのですが、朝になっても同じ画面のままでした。

この時はコールセンターに問い合わせをし、決済がされてないことを確認できましたが、エコノミ―クラスは基本的に返金ができないので非常にひやひやしました。

エアアジアの予約トラブルはどうやったら避けられる?

両手で数えられる程度しかエアアジアに乗っていないような私でも、上記のようなトラブルに遭遇しているということは、エアアジアの予約におけるトラブル遭遇率は思った以上に高いのかもしれません。

ではどうすればエアアジアの予約トラブルを避けられるのでしょうか?

適切なブラウザを使う

エアアジアでは以下の3つのブラウザの使用を推奨しています。

ただChromeを使ってもエラーに遭遇したという報告もネット上ではされており、私も推奨ブラウザの一つであるFirefoxで予約しようとした際にエラーになっているので、上記のブラウザを使えば必ずスムーズに予約を完了できるというわけではないですが、他のブラウザを使うよりはトラブルに合う確率を下げられるはずです。

またスマホアプリは航空券価格や自分の予約状況を手軽に確認できる点では便利ですが、予約時はエラーが起きやすかったり、何らかの理由でアプリが途中で強制終了で落ちたりすることもあるため、予約はできるだけPCで行う方がいいでしょう。

大規模セールの開始直後、終了間近を避ける

サーバーが混雑する時間帯を避ける

エアアジアはBIG SALEや何かしらの記念セールを定期的に行っています。

これらの開始時期は席がなくならないよう我先にとアクセスが集中しますし、終了間近も駆け込みで予約をする人が殺到するので、これらの時間帯をさけるのは必須です。

クレジットカード情報などを事前に確認しておく

予約の途中でタイムアウトになるのを防ぐ

エアアジアに限ったことではないですが、入力に一定時間以上かかるとタイムアウトとなり、最初からやり直しになってしまいます。

また私が犯したミスでもあるのですが、VISAカードで支払う場合、VISA認証サービスに飛び、ワンタイムパスかVpassのパスワードを入力しなければなりません。仮にVpassのパスワードを忘れて再設定の必要がある場合、再設定から新しいパスワード情報が反映されるまでには一定時間必要で、この間は決済を行うことができなくなります。

予約の最中に躓かないように、決済方法や必要なオプションを事前にチェックしておきましょう。

 

もしトラブルに会ったら?

どれだけ対策をしても100%トラブルを防ぐということは難しいです。そのためトラブルにあった際にとるべき行動を事前に確かめておきましょう。

エラー画面のスクリーンショットを撮っておく

エラーが発生した証拠を残す

エラーが起きた証拠としてスクショをとっていない場合、仮にシステムエラーで重複決済などになってしまったとしても、クレームを述べたり交渉することが難しくなる可能性があります。

エラーになったときは、慌てて画面を消してしまいがちですが、ひとまず落ち着いてスクショをとっておきましょう。

困ったらコールセンターに電話を

少しでも不安があれば確認をとる

特に決済時にシステムエラーに遭遇した際にはコールセンタ-に自分の予約がちゃんとされているか、重複決済になっていないかを確認した方がよいでしょう。

こちらの記事でもエアアジアの問い合わせ方法について紹介していますが、

日本のコールセンターは公式サイトを見るとエアアジアX(国際線)とエアアジア・ジャパン(国内線)の2回線用意されています。私がジャカルタまでの航空券の決済時にエラーに会ったときは、エアアジアXのコールセンターに平日のお昼頃問い合わせをしましたが、この時は予約はされているが決済がされておらず、もう一度予約をやり直す必要があることをコールセンターのお姉さんが確認をとってくれました。

ただしエアアジアのコールセンターは平日の午前8時~午後5時までしかつながりません。そのため土日にトラブルに会っても、コールセンターに問い合わせることはできない点は注意しましょう。

まとめ

エアアジアの予約で消耗しないために

トラブルに会う確率を下げるために、以下を実践することをおすすめします。

  • 推奨ブラウザを使う
  • サーバーの混雑時間をさける
  • 事前に必要な個人情報を確認しておく

 

また仮に予約時にトラブルに会った場合は、落ち着いて以下の対処をとりましょう。

  • エラー画面のスクショをとる
  • コールセンターに電話で確認をとる

 

エアアジアはLCCの中では時間に正確で、サービスも悪くないので個人的には好きな航空会社ではあるのですが、残念ながら予約時のエラーが多い印象です。

せっかくの楽しい海外旅行の前に消耗してしまわないようにお互いに気を付けたいですね!