TOEIC860あっても英語が全くしゃべれないので、オンライン英会話を始めてみます。

TOEIC860あっても英語が全くしゃべれないので、オンライン英会話を始めてみます。

english

TOEICで高得点なのに、英会話に苦手意識がある人ってかなりいるんじゃないでしょうか。私も英文を読むことにはそれほど抵抗はありませんが、話すことにはかなり苦手意識を持っていいます。海外旅行に頻繁に言っているため、周りの人には英語がかなりしゃべれると思われているんですが、海外旅行では定型的な会話が多いですし、長い時間英語でフランクにしゃべり続けるということはできないのが現状です。そこでこの現状を打破するため、英語を本格的に勉強することにしました。

英語の勉強を本格的にスタートするにあたり、どれだけ成長したかわかるよう現在の自分の英語力を記しておきたいと思います。

現在の英語力

現在の自分の英語力をざっくり述べますと、一言で「読めるけど話せない」です。これはに高校受験、大学受験で必要な部分しかやってこなかったという点が影響しています。試験にスピーキングは必要ないですからね。特にリーディングに関しては、高校時代に東大・一橋を目指していたこともあり、膨大な文量の長文をある程度早く読解できるようになりましたし、大学受験終了後も大学のゼミなどは基本英語の書物を用いていたため、リーディングについてはある程度のレベルになれているのではないかと思います。また今の会社の業務では英語を使うことは全くないですが、趣味の仮想通貨でホワイトペーパーなどを読むのは英語ですし、ツイッターでも海外のアカウント率が3割ほどなので、何かしらの英語の文章は現在も毎日読んでいます。

英語力を測るテストについてはTOEICのみ就活のために2回受験したことがあり、1回目のスコアが840、2回目が860でした。こう書くとなんか英語すごいできる感じに捉えられてしまったかもしれませんが、スピーキングに関しては本当に中学レベルにも満たないと思います。

どれくらい英語が話せないかというと・・・

・外国人に道を尋ねられたら、おろおろしてしまい、てんぱってまともに答えられない。

・海外旅行では、文章よりも単語で意思を伝えようとし、困ったらすぐジェスチャーに頼る。

・外国人が近くにいたら、しゃべりかけられないように遠ざかる。

こんな感じで英語をしゃべることに対するアレルギーが非常に強いのが現状で、自分でも情けない限りです。

どうやって勉強するのか

第一歩目としては、会社の選択研修であったオンライン学習サービスをやっていきます。(あまり有名でない学習サービスのようで、ブログ等で書いている人がおらず、特定を避けるためサービス名は書けません泣)具体的な内容は、文法等のレッスン動画で自習を進めながら、学んだことを実際にオンライン英会話で実践するといった形です。

このオンライン学習サービスだけではボキャブラリーが不十分なので、英単語の勉強も並行して始めます。具体的には”WORD BY WORD BASIC PICTURE DICTIONARY”というテキストを使います。英会話をする際に日本語が頭に出てこないようにしたかったので、ビジュアルを見て英単語が浮かぶようにするためこのテキストを選びました。

英単語

目標

自分の伝えたいことが、その場ですぐにちゃんとした文章で口から出てくるようにするというが目標です。どういうことかというと、現状私はスピーキングの能力が低いがゆえに、自分が使いやすい英語表現や内容に逃げてしまい、本当に伝えたいことから脱線してしまいがちです。私の場合は将来的に海外で話すことを目標としているので、自分が伝えたいことをそのまま英語にできるという能力は必須となります。ある意味海外で働くためには最低レベルともいえるので、とにかく頑張ってまずはこのレベルまで達せられるよう学習を継続していきたいと思います。またしばらくしたら、学習の進行状況を記そうと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
ピカソ

ピカソ

都内ベンチャー勤務の社会人1年目。組織に依存しない起業家的な働き方を模索中。東南アジアとアイドルが好き、TOEIC860、仮想通貨は中華銘柄多め。ブログでは東南アジア中心にお役立ち情報を発信します。

英語学習カテゴリの最新記事