【ジャカルタで暇つぶし:その1】美容院でクリームバス

【ジャカルタで暇つぶし:その1】美容院でクリームバス

head spa

長く滞在していると暇を持て余しがちなジャカルタですが、そんなときにおすすめなのが美容院に行くことです。

なんで美容院?しかも男が?と思った人もいるかもしれませんが、現地の美容院のほとんどはメニューにマッサージが存在しています。それも定番のフットマッサージに加え、フェイスマッサージやハンドマッサージなど様々なメニューが存在し、しかもローカル美容院であれば1時間500円未満でやってくれるのです

そんな美容院でうけるマッサージの中で私が最もお勧めするのがクリームバスです。Googleで「ジャカルタ クリームバス」などと検索すると、johnny andreanや現地駐在員の妻に人気のJamu SpaやBale Bale Spaに関する情報が上位に出てきますが、ローカル美容院でも十分気持ちいいマッサージを受けることができ、リフレッシュできます。というか私はjohnny andreanでもクリームバスを受けたことがありますが、店内がきれいという以外で特筆して良さを感じませんでした。要は担当してくれる人次第なので、いろんな美容院に行ってみて、上手な人を探してみるのもいいでしょう。

クリームバスとは?

ちなみにクリームバスがどんなものが分からないという人に説明をさせていただきますと、簡単に言うとクリームを大量に使いながら行うヘッドスパです。バリ島で伝統的なマッサージでインドネシアでは定番のマッサージになります。ツボを押しながら、じっくりと頭をほぐしていくのですが、ものすごく気持ちよくいつも私は眠くなってしまいます。日本にいるときに美容院でシャンプーを受けるのが好きな人ははまると思います。

最近行ったローカル美容院のご紹介

おいしい中華が食べられ、夜遊びスポットも多いマンガベサールのローカル美容院でクリームバスを少し前にやってもらいました。場所は俺の家ラーメンの非常に近くにあり、おそらくマンガベサールの通りに行ったことがある人なら、すぐ場所が分かるかと思います。美容院の名前はAnna Salon Spa & Spaです。口コミも高評価で、地元の人にも評判がいい美容院のようです。

値段はなんと1時間みっちりクリームバスをやってもらい、35,000IDR(日本円で300円ほど)でした。店内はものすごくきれいというわけではないですし、施術してくれた人もマッサージしてくれている最中にほかのスタッフと会話するなど、プロ意識は高くないようでしたが、それでもマッサージ自体はいい力加減で手抜きをすることなくやってくれ、非常に気持ちよかったです。使うクリームも、私はアボカドを選びましたが、ミント、ストロベリー、チョコレートなど10種類近いフレーバーから好きなものを選ぶことができました。チップ込みで500円以内というのはコスパ最強です。

最後に

ジャカルタのローカル美容院で受けることができるクリームバスのご紹介、いかがでしたしょうか。都内の美容院ではシャンプーだけで2,000円位とるのは当たり前で、調べてみたところクリームバスをやろうとすると6,000円以上取られるところが多いようです。ジャカルタには日本と比較した際に割安なものが様々ありますが、それらの中でも美容院で受けられるサービスは特にお得感が高いです。男性でも気軽に行けるので、皆さんもジャカルタで時間を持て余したときやリフレッシュしたいときには、ぜひローカル美容院に行ってみてください!

The following two tabs change content below.
ピカソ

ピカソ

都内ベンチャー勤務の社会人1年目。組織に依存しない起業家的な働き方を模索中。東南アジアとアイドルが好き、TOEIC860、仮想通貨は中華銘柄多め。ブログでは東南アジア中心にお役立ち情報を発信します。

インドネシアカテゴリの最新記事