サパンクワイ駅はウィークエンド・マーケット、高レート両替所、BIG-Cなどが近く滞在拠点に便利

皆さんはバンコクに泊まるときは、どこに宿をとりますか?日本人街のプロンポンやスクンビット周辺が人気でしょうか。

しかしあまりメジャーではないですが、サパンクワイ駅周辺もおすすめです。特に週末ウィークエンド・マーケットに行く予定のある人や、翌日ドンムアンで帰国する人にとってはアクセスがよく使い勝手がいい場所なのでご紹介します。

目次

サパンクワイ駅を滞在拠点にするメリット

バンコク屈指の高レート両替書に徒歩3分

バンコクに滞在していると両替したいときにレートの良い両替書が近くになくて困ることがよくあります。小さな金額ならいいですが、まとまったお金を両替したいときはなるべく高レートな両替書でしたいものですよね。一般的に多くの観光客に有名なのはSuper Richなどかと思いますが、サパンクワイにある両替書は知名度は低いものの、レートの高さはバンコクでも屈指で、混雑もしていないので使い勝手が非常に良いです。Linda Exchange や THE RICH Exchangeなどが、常にバンコクでもレートの良い両替書としてランクインしているのでチェックしてみてください。

BIG-C、セブンイレブンに徒歩3分

ベトナムなどにも店舗を持ち観光客からローカルまで人気の高い大型スーパーBIG-C。ばら撒き用のおみやげなどはもちろん、下着や髭剃りなど日本からもってくるのを忘れてきてしまった場合にも安心です。またサパンクワイ駅近くのBIG-Cは夜11時までと比較的遅くまでやっているのもありがたいところ。1階にはフードコートもあり、お安くおいしいローカルフードを食べることができます。

もし11時以降の深夜に何か買いたくなった時には、セブンイレブンも近くにあるので飲み物や日用品の調達に困ることはないでしょう

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットに徒歩10分

みんな大好きチャトゥチャックのウィークエンド・マーケットへサパンクワイ駅から徒歩10分で向かうことができます。ちなみにウィークエンド・マーケットは金~日開催ですが、同じ場所で水~木で植物市をやっていますので興味のある方はそちらもおすすめです。ちなみにサパンクワイ駅から歩いていく道中には骨董品店が多く、路上で石(宝石の原石?)なども売っており、好きな人であればこちらも楽しめるでしょう。

モーチット駅に徒歩10分

LCCユーザーであればドンムアン空港を利用する方も多いと思いますが、空港行きのバスが出ているモーチット駅に近いというのもサパンクワイ駅を滞在拠点とする大きなメリットです。私の場合バンコクからの帰国が明日に迫り、帰りの便に備えて空港に近お宿をとっておきたいという際に一泊だけサパンクワイ駅に泊まるということも何回かやったことがあります。

サパンクワイ駅を滞在拠点にするデメリット

屋台など食事できる場所が少ない

サパンクワイ駅付近はローカルな雰囲気が強く、夜遅くは道沿いに屋台が営業しているものの、外国人が入りやすいようなレストランなどは少し少ないです。

夜遊びスポットがない

スクンビット周辺であれば夜遊びを深夜まで楽しむことができますが、サパンクワイ駅周辺で遊ぶ場所はありません。実際は近くにスティサンのゴーゴーバーがありリーズナブルに遊べるそうですが、ここはローカルが集まる場所とのことでタイ語が流暢にしゃべることができない場合には楽しむことはできないでしょう

サパンクワイ駅は穴場な便利エリア

ウィークエンド・マーケットが開催される週末や、滞在時間が短く空港の近くに滞在していたい際にサパンクワイで宿をとることは結構お勧めです。バンコク中心部に比べてこのあたりは宿の値段が安めで、探せばコスパの良い宿がたくさん出てくるので、気になった方はチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる